HAPPY  青汁

twitter instaglam facebook
ご購入はこちら
定期お届けコースの特典詳細についてはこちらから
※定期お届けコースは3回以上の継続をお願いしております。
(1箱あたり5%OFF)

CONCEPT

お子様が野菜嫌いだったり、パパは外食が多かったり…。
「ハッピー青汁」は、家族の野菜不足が気になる
ママの心強い味方。安心して飲んでもらいたいから、
原材料や味にも徹底的にこだわりました。
大麦若葉やケールなど、農薬不使用で100%国産の
主原料をはじめとし、根菜や大豆なども加えた
全11種類の野菜をふんだんに使用。
毎日の食事では補いきれない栄養素を
ギュッと詰め込みました。ご家族の健康と笑顔を
「ハッピー青汁」がサポートします。

我が家で飲む
青汁として
納得いくものが欲しくて

CONCEPT

プロアスリートの主人との出会いがきっかけで、料理を作ることや食べることに興味を持ち、「食」の大切さについて考えるようになりました。それまで苦手だった野菜が好きになり、ベジタブル&フルーツマイスターの資格も取得。自分の体と正面から向き合うようになりました。

CONCEPT

妊娠・出産を機に、子どもたちの健康管理の大切さを感じるようになりました。長男にはぜん息と食物アレルギーがあり、自分のこれまでの食生活を振り返って罪悪感を持つこともありましたが、今では息子と一緒に乗り越えようと思っています。だからこそ、自分で作る商品には徹底的に安心・安全を追求しています。

CONCEPT

子どもは目の前に食べ物があれば、カロリーや、産地、添加物…のことなんて考えずに、食べてしまうものです。だからこそ、子どもが口にするものは、全て親次第だと思っています。でも、食生活から有害なものを完全に取り除くのは難しいし、たまにジャンクなお菓子を食べちゃうことも…。そこで、丈夫な体のベース作りのために、安心して栄養を補えるものが作りたいと思って作ったのが『ハッピー青汁』です。

POINT

POINT POINT POINT

この10年、色々試してみて
私がメリットを感じたのは
青汁でした

独身時代は不規則な生活の中、野菜を摂らずに、暴飲暴食…。そんな私を見かねた友人から、毎日の健康にすごすために勧められたのが青汁です。飲み始めてからは健康的になり、美容にもとっても良く、おトイレも快調。ビタミン・ミネラル不足が気になるダイエットも安心してできるようになりました。それまで、色々な健康食品を試していた私ですが、青汁は一番手軽で便利だったので10年も続けられたんだと思います。
※個人の感想です

野菜ジュースは持ち歩けないので毎日飲むのは難しく、錠剤系サプリは薬っぽいのが苦手…。また、グリーンスムージーも、果物が高く、忙しい朝に洗い物が増えるのが手間で続けられませんでした。でも、青汁は水や好きな飲み物に溶かすだけですぐ作れ、時間や場所を考えずに飲むことができる手軽さが私にはぴったりでした!

POINT

青汁は、水や好きな飲み物に溶かすだけで簡単に作れ、飲み方も自由!遠征や出張の多い主人にも必ず『ハッピー青汁』を持たせています。子どもたちは、おやつにヨーグルトと混ぜて食べるなど、家族そろって愛飲しています。毎日の食生活で必要な栄養素を摂るのが理想ですが、毎食完璧な料理を作って家族に残さず食べてもらうのは難しいです。そこで、美味しく、簡単に栄養を補える青汁は、私にとって心強い存在です。

国内工場に何度も足を運び、
一から試作を重ね、
私が納得できる理想以上の
青汁ができました

POINT

『ハッピー青汁』は、子どもや主人にも飲んでもらうものなので、安心・安全にこだわっています。主原料は農薬を一切使わずに、五大添加物(化学調味料・人工甘味料・合成着色剤・人工保存料・合成香料)も使用していません。

POINT

ご縁のある国内の青汁製造工場へ何度も足を運び、全て一から考えて色々と意見交換をさせていただき、納得のいくまで試作を重ねました。周りの方々のおかげで、味や成分はもちろん、原材料の産地にもこだわりぬいた理想以上の青汁が完成しました。

POINT

商品開発の時だけでなく、現在でも定期的に畑の様子を見に行っています。原材料であるケールや大麦若葉の種まきから成長を見守り、収穫に立ちあうことで、季節の移り変わりとともに次々に変化を見せてくれる自然の力にいつも驚かされ、その恵みを実感しています。また、愛情を込めて育ていただいている農家の方々と接すると、皆さんへきちんと商品を届けなきゃと気持ちが引き締まります。

POINT

妊娠中のママの
栄養補給にも

POINT

妊娠初期に摂るといいといわれている葉酸。妊婦さんの貧血予防に大切な鉄分は、年齢性別を問わず摂ってもらいたい栄養素です。お子様にも安心して飲んでいただけるように、バランスの良い配合量となっています。
※貧血などの不安のある方、サプリメントを併用している方などは専門医にご相談ください。

POINT

私も妊娠期間のツワリには苦しめられ、まともに食べられない時期がありました。おなかの赤ちゃんは、私の食べたものをそのまま栄養として育っていくと思うと申し訳ない気持ちに…。でも、毎日『ハッピー青汁』を飲むことで、少しでも赤ちゃんのためになっていると思い、ずいぶん気が楽になりました。

POINT

スッキリしない日が続いて悩んでいる妊婦さんや女性は多いですよね。『ハッピー青汁』は、「難消化性デキストリン」という食物繊維を配合しています。水分を抱え込んで保持する性質があり、毎日スッキリと過ごすためにも摂ってほしい栄養素です。さらに糖や脂肪の吸収を穏やかにする働きがあり、食べ過ぎが気になるときにもうれしい成分です。

POINT

乳酸菌、酵母、酵素は、妊婦さんだけでなく、お子様や家族みんなの健康なカラダづくりには欠かせない大切な栄養素です。手軽に飲むことができる『ハッピー青汁』でしっかり補いましょう!

飲むだけじゃなく、
お料理やスイーツにも
活用できます

我が家は全員「ハッピー青汁」が大好き!飲むだけではなく、色々なお料理やスイーツに入れると喜んで食べてくれます。特にヨーグルトにかけるのが大好き。青汁を飲むのを嫌がるというお子さんには、まずはスイーツにアレンジしてだんだんと青汁の味に慣れてもらうのもいいかもしれませんね。


青汁とブロッコリーの
ポタージュ

 材料(3人分)

HAPPY AOJIRU…2袋
ブロッコリー…80g
じゃがいも(小)…1個
バター…10g
水…300ml
コンソメ…小さじ2(固形1個分)
牛乳…200ml
生クリーム…100ml
塩・こしょう…適量

 作り方

1

じゃがいもは皮をむいていちょう切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。

2

鍋を火にかけバターを溶かし、1を入れて炒める。じゃがいもが透き通ってきたら水・コンソメを加え、じゃがいもがやわらかくなるまで煮たらHAPPY AOJIRUを加えて粗熱をとる。

3

滑らかになるまでミキサーにかけ、鍋に戻して牛乳・生クリームを加えて再びあたため、塩・こしょうで味を調える。


青汁シロップの
とろけるパンナコッタ

 材料(5人分)

●パンナコッタ
牛乳…300ml
ゼラチン…5g
水…大さじ2
生クリーム…200ml
砂糖…大さじ5
バニラエッセンス…3~4滴
●青汁シロップ
HAPPY AOJIRU…2袋
水…50ml
砂糖…大さじ1

 作り方

1

水・大さじ2にゼラチンをふり入れてふやかす。

2

鍋で牛乳を沸騰直前まであたため、火を止める。砂糖と1を加え、完全に溶けるまでよく混ぜる。さらに生クリーム・バニラエッセンスを加えて鍋底を氷水にあてながらゆっくりと混ぜ、ややとろみがついてきたら器に注いで冷蔵庫で2時間程度冷やす。

3

青汁シロップの材料を小鍋に入れ、砂糖が溶けるまで弱火で加熱する。粗熱をとってから冷蔵庫で冷やし、パンナコッタにかける。


青汁トルティーヤ

 材料(6枚分)

HAPPY AOJIRU…1袋
強力粉…100g
砂糖…小さじ1
塩…ひとつまみ
オリーブオイル…大さじ1
ぬるま湯…大さじ4
お好みの具材※…適量
※(照り焼きチキン・からあげ・エビマヨ・ レタス・トマト・アボカド・チーズ・ マヨネーズなど)

 作り方

1

ボウルにHAPPY AOJIRU・強力粉・砂糖・塩を入れてかるく混ぜ、オリーブオイル・ぬるま湯を少しずつ回し入れながらこねる。混ざったら生地をまとめてラップで包み、15分ほど置いておく。

2

生地を6等分してそれぞれを薄く伸ばし、弱火にかけたフライパンで焼き色がつくまで片面ずつ焼く。

3

お好みの具材を包む。


青汁
フレンチトースト

 材料(2~3人分)

HAPPY AOJIRU…1袋
バゲットスライス(3cmの厚さ)…8枚分
溶き卵…1個分
牛乳…100ml
砂糖…大さじ1
バター…10g
メープルシロップ…適量
お好みのフルーツ…適量

 作り方

1

HAPPY AOJIRU・溶き卵・牛乳・砂糖を合わせて混ぜ、バゲットを片面5分ずつ浸す。

2

フライパンを弱火にかけてバターを溶かし、1のバゲットを並べる。ふたをして片面3~5分ずつ焼く。

3

焼き色がついたら皿に盛り、お好みでメープルシロップやフルーツをトッピングする。


青汁白玉ぜんざい

 材料(3人分)

●青汁白玉
HAPPY AOJIRU…1袋
水…45ml
白玉粉…50g

●あん
つぶあん…100g
水…80ml

 作り方

1

鍋にあんの材料を入れて加熱し、沸騰したら火を止める。

2

HAPPY AOJIRUを水に溶かし、白玉粉に少しずつ加えながらよくこねる。まとまったら一口大の大きさに分けてそれぞれ丸める。

3

沸騰した湯に2を入れてゆで、浮いてきたら冷水に取る。

4

3を1に入れて温め直し、器に盛る。

どうやって飲むのが良いのでしょうか。

水やお湯に溶かしたり、牛乳やリンゴジュースと混ぜても美味しくお召し上がりいただけます。また、プレーンのヨーグルトにかけるのもおすすめです。

子供に飲ませても大丈夫でしょうか。

大丈夫です。お子様が大人と同じような食事が取れるようになったら、はじめは少しずつ様子を見ながら飲ませてあげてください。

妊娠中や授乳中ですが、飲んでも大丈夫ですか?

青汁は“ドリンクタイプの野菜加工食品”です。妊娠・授乳期の女性に必要なカルシウムや葉酸等の栄養素もバランス良く含まれているので、安心してお召し上がりいただけます。ただし、食事は母乳にも影響しますので、バランスのとれた食生活を基本とすることをお勧めしています。病院等から出されている薬や栄養補助食品等、栄養摂取量のバランスが気になる方は、担当の医師にご相談の上お召し上がりください。
※カフェインの含有量は1包あたり約6.4mg。1包でインスタントコーヒー1杯の1/10程度。

アレルギーがあるのですが、飲んでも大丈夫ですか?

ハッピー青汁はたくさんの野菜や成分を原材料としていますので、原材料を全てご確認いただき、心配な方は専門医に必ずご相談の上、お召し上がりください。

twitter instaglam facebook